« 『キングダム-見えざる敵-』 | Main | 『グッド・シェパード』 »

『ヘア・スプレー』

Photo_3

さて2本目は『ヘア・スプレー』です。

ブロードウェイの人気ミュージカルを映画化したこの作品。
16歳のトレーシーは、ダンスもファッションもセンス抜群。
ただ1つの問題は、かなり太目の体型な事。
人気番組のオーディションにも応募するが、
「ミスヘアスプレー」2期受賞しているスリムな子や
その母親のいじわるなTV局部長にバカにされる。

ところが、ひょんな事から番組のアイドル、リックが
トレーシーの踊りを見初め、番組に出る事に。
観る皆をハッピーにさせるトレーシーのダンスに
「ミスヘアスプレー」の候補にも上がる。
ところがそれを面白く思わないいじわる母娘が・・・。

ただのポジティブシンキングのおデブちゃんが
スターになる話、ではないところがすごい。
時代は1960年代。人種差別真っ盛りの時代。
南部のボルチモアでは大学は黒人の受け入れを拒否し、
TV番組は白人用と黒人用に分けて放映する。
そんな中、差別撤廃を訴え人々の心を動かして行く
トレーシー・・・。

そんな重いテーマがあったとは! 知らなかったよ~。
元は1988年の映画、次にミュージカル、そして今回の
リメイク。 この元の映画も結構面白いよ(友人談)なので、
機会があれば観てみたいものです。

やっぱり当時の作品とかって、話の中にこういった
重いテーマを入れてますよね。
「訴えたい何か」が明確だったんでしょうねぇ。
それに比べると今の映画って・・・。
分かりやすい映画がはやる昨今(特に邦画!)
お涙ちょうだいなら何でも良いって訳じゃないんだぜぃ。

|

« 『キングダム-見えざる敵-』 | Main | 『グッド・シェパード』 »

映画2011前」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73907/17007897

Listed below are links to weblogs that reference 『ヘア・スプレー』:

« 『キングダム-見えざる敵-』 | Main | 『グッド・シェパード』 »