« ホットヨガ | Main | 春のにほひ »

ディパーテッド The Departed

Departedアカデミー賞作品賞受賞の『ディパーテッド Departed』を観て来ました。

インファナル・アフェア』のリメイク、と言うことでしたが、見事に忘れている内容(しかも1しか観てないような)。なので、白紙状態で行って来ました。

作品は香港映画『インファナル・アフェア』をリメイクしたアクションサスペンス。
貧困と犯罪が渦巻く、ボストン南部で生まれ育った2人の男。犯罪者一族に生まれた自らの生い立ちと訣別するために警察官を志すビリー(レオ)。マフィアのボス・コステロに育てられ、“内通者”となるために警察官を目指すコリン(マット)。2人は互いの存在を知らぬまま同じ警察学校で学び、それぞれ優秀な成績で卒業。コリンはマフィア撲滅の最前線に立つ。一方、ビリーに命じられたのは、マフィアへの極秘潜入捜査だった…。

良い映画でいたよぉ~。長さも感じないで引き込まれたし(152分=2時間30分)。
胸が痛くなったり、かわいそうと同情したり、上手いなぁと見とれるシーンも数々・・・。

が、が!残念ながら、細かい部分の描写が中途半端~。
謎を振りまいておいて、収集つかなくなって、尻切れトンボ。
あの封筒の中身はなんだったのぉ~?とか、赤ちゃんの父親は?とか、
2人しかいない味方で1人が死んでもう1人は何やってたんねん!とか、
謎ばっかりあって、最後にスカッ!とこなかったのが残念。

最後はAがBとCを撃って、Dを助けるんだけど、
そのDがAを撃ってしまう。 で、生き残ったDは、
行方をくらましていたEに撃たれてお終い。
(゜Д゜) ハア?? ここまで引っ張ってお終い?勘弁して~。

面白かったの!面白かったのよ!?なだけに、勿体無さが残る映画でした。
予告でやっていた『ブラッド・ダイヤモンド』の方が面白そうだったなぁ~。

友人に言われて気づいたのが、「アレック・ボールドウィン Alexander Rae Baldwin III」。
ティグナム巡査部長と言う役で出演。やたらがなりたてるわ、レオをいじめるわ、マシンガントークだわ、と辟易していたんですが、「彼がアレックでしょ」と言われちょっとショック・・・。
いやぁ、なんかイメージが・・・。

その友人情報では「骨休めで撮った作品なんだって~。だからアピールもしないでジッとしてたらしいけど、それで受賞したら、面目ないよね~」との事。肩の力が抜けたのが良かったのか??でもこの作品が作品賞って・・・アメリカってほんと分かんない。

|

« ホットヨガ | Main | 春のにほひ »

映画2011前」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73907/14095556

Listed below are links to weblogs that reference ディパーテッド The Departed:

« ホットヨガ | Main | 春のにほひ »