« 携帯 | Main | 発音トレーニング »

『ブラック・ダリア』

Brackdaria本日の映画の日は『ブラックダリア』を観て来ました。50年代のロサンゼルスを描いた『LAコンフィディンシャル』と同じ作者による物語。いわゆる「ロス暗黒史4部作」の1作品です。

かなり予告編が興味深げだったので、楽しみにしていました。観に行きました。玉砕されました・・・。
う~ん、面白いんですよ、犯人の謎解きは「登場人物全部容疑者」的なんで、納得いくものだったし、でもなんでだろ・・・見終わった後、なんとも言えない胸苦しさ。消化不良を起こしたお腹を抱えて家に帰りました。

ストーリーは若い警官のバッキーとリー。ロス市警のPRの為ボクシングの試合をした事で、急速に接近。仕事上でも特捜課でコンビを組み始める。そんなある日、身体を腰から切断され、口を耳まで切り裂かれた若い女の全裸死体が空き地で発見される。2人は事件の捜査に乗り出すが、リーは異常な執着心を持ち彼女を追う内にあるトラブルが・・・。

色々調べてみると、原作、かなり濃いんですね~。これでもか、と詰め込んだ情報を読者に消化させつつ、ラストへ持っていく作家の手法だとか。だとすると、映画見ただけじゃそりゃ消化不良起こすよ。
なんで彼女の父親が出てくるの?とか名前だけのこの人は誰だっけ?とハテナマーク。最後に思い返してみて「あ、こうだったのか」と何となく分かるって感じ。

原作を読んでみるか、もう一度映画を見るか、諦めるか・・・。

|

« 携帯 | Main | 発音トレーニング »

映画2011前」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73907/12429493

Listed below are links to weblogs that reference 『ブラック・ダリア』:

» 携帯電話変更かも。 [面白いモノ見つけた!!!]
番号ポータビリティーはじまったね。 今はdocomoなんだけどauに変更しようか ずっと迷って [Read More]

Tracked on October 27, 2006 at 08:56 PM

« 携帯 | Main | 発音トレーニング »