« 恐るべし! | Main | 『スーパーマンリターンズ』 »

『ア・フュー・グッドメン A Few Good Men』

ア・フュー・グッドメン(期間限定) ◆20%OFF!以前撮ったDVDを鑑賞。今回は『ア・フュー・グッドメン A Few Good Men 1992 USA 』だ。
法廷サスペンスもの。キューバ近くの米海兵隊基地で起きた殺人事件。最初は示談で、などど言っていたのだが、被告の訴えを聞き、しごきのための暗黙の制裁”コードR”の存在を知る。彼らの無実をどう証明するか?巨大な権力との対決はどちらが勝利するのか??

いや、14年前の作品です。とトムクルーズは若いし、デミ・ムーアも若い(しかし彼女はなんであんなに首が太いんだろう?;^^) ジャックニコルソンにキーファーサザーランド、ケヴィンベーコンと言ったスターの競演。話は地味、なんですが、ジャックニコルソン演ずる最高指揮官ジェセップ大佐の命令で殺しただけ、殺意はなかった、という被告を救う為、ジェセップ大佐を証人として喚問、法廷で自分の命令だったことを白状させるやりとりはなかなかの面白さ。(ジャックニコルソン、良い味出してますね~)

結局被告は無罪にはなるものの、軍に対する背信により除隊処分となってしまう。言われた事をしただけなのに、何故?と納得がいかない被告1に「軍の規律より弱者を守るのが俺たちの仕事だったんだ」と語る被告2。
全てがハッピーエンドにならないのがまたなんとも言えず皮肉ですね。

規律を重んじる軍隊 と言うのは命令には絶対服従。殺人も命令であれば実行してしまう。でもそんな彼らは特殊な存在ではない。命令されれば何でもするサラリーマンってのもいるからなぁ。自分の意思で行動しないとな、なんてな事を考えてしまいました。

|

« 恐るべし! | Main | 『スーパーマンリターンズ』 »

映画2011前」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73907/11956181

Listed below are links to weblogs that reference 『ア・フュー・グッドメン A Few Good Men』:

« 恐るべし! | Main | 『スーパーマンリターンズ』 »