« ファッションが・・・ | Main | お中元 »

『ブルークラッシュ』

かなり昔(2004年の秋;^^)に、某放送局で放映していたのを友人に依頼し、DVDで撮ってもらったのだが、2時間作品3本組でDVD1枚に焼いてもらったのでちょっと画像が・・・。で土曜日に廉価版が発売されていたので衝動買いしてしまった。大好きなハワイ・ノースショアを舞台にしたこの作品。観ているだけで嬉しくなってくる。友人にもらったのも何度見直したことか・・・。
ま、はっきり言って中身は「・・・」って感じです。運動選手の挫折と栄光の復活って感じのよくある話だし、話の流れもスムーズじゃない。主人公アン・マリーの気持ちが不安定なまま物語は進み、大会中、どこで&何がきっかけで彼女が吹っ切れたのか、がイマイチ理解できない。
そりゃ、ラストはめでたしめでたし♬ だけど、う~ん、後一息!がんばれ!って気分。

でも、でもね、つい観ちゃうんですよ。「クールランニング」と同じ。突っ込みどころ満載なんだけど、何度観ても飽きないんですよね~。
若い頃(・"・;) ウッ 波乗りにちょっとだけ夢中になってた時期をすっごく思い出す。と言っても5月~10月の期間限定でしたが(;^^) →冬は寒くて無理っす( ̄× ̄)b
週末は必ず波乗り。友人とでも1人でも海に行っていた。友人と行くときは朝の2時起床で他県まで足を延ばし、1人の時は車で30分の海で入っていた。ポリタンクに水を積んで(ハワイのように公衆シャワーはない!)、バスタオル巻いて着替えるのも慣れたし、会社では「×じん(差別用語です)」と呼ばれるくらい真っ黒になっていた。
だから、ドルフィンスルーや波に飲まれて水面に上がると次の波に襲われ・・・なんてのを観てると、つい息を止めちゃうめちゃくちゃ息苦しい映画なのだ。

彼女の事故(波にのまれて、岩に頭をぶつける)はその程度に大なり小なり差があれど、波乗りやった事ある人ならみんな経験あるんじゃないかな? 私はその頃、友人と波乗りに行き、2人で同じ目にあいました。波の頂上から一気に頭から落ちました・・・。ボードに引っ張られて痛いわ、上か下かも分からないわ、洗濯機の中にいるかのよう(経験はないっすが)。深さがなかったのか、定かではないが、海底の砂で友人は顔、私は膝をすりむいて血流しながら陸に戻った覚えがある。(その時、陸で見ていたもう一人の友人は「あ、落ちた」と思ったそうです。)

彼女の恐怖心は比べ物にならないくらいのものだろうな、と思うし、ノースのあの波!死人がでるのも納得する。そんな波に挑戦しようとする彼女の勇気に脱帽もの。
観ながらついつい(T^T)ジワジワ~ と涙が浮かんでしまう映画なのだ。
ブルークラッシュ

|

« ファッションが・・・ | Main | お中元 »

ハワイ全般」カテゴリの記事

映画2011前」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73907/10996062

Listed below are links to weblogs that reference 『ブルークラッシュ』:

« ファッションが・・・ | Main | お中元 »