« June 2006 | Main | August 2006 »

22 posts from July 2006

長寿猫とまたたびウォーター

Ts2a0542 以前、紹介した我が家の猫だが、こいつにお土産、と会社の人がくれた。その名も「長寿猫」と「またたびウォーター」だ。

「長寿猫」はローヤルゼリーとマタタビが配合されており、ストレスと肝機能、身体老化 を改善する事で長生きする、という事らしい。

一方の「マタタビウォーター」は猫の番の約と言われるマタタビを配合する事で、水分補給を猫を喜ばせながら行う事ができる」という事らしい。

う~ん、(¬、¬) アヤシイ・・・。 我が家の猫は飲むだろうか??

調べたら結構売ってるわ・・・

★税抜3000円以上で送料無料★長寿猫 350mL またたびウォーター 猫用 500ml 0427アップ祭3

| | Comments (0) | TrackBack (0)

だ、誰?

Ts2a0532 28日(金)夜の番組を観て\(◎o◎)/! 「だ、誰?」と思ってしまったこの方・・・。私のDVDは「キーワード録画」ができるので、「ハワイ/ホノルル」と言ったハワイ関連の番組は全て録画している。中には「いらなかった」という番組も勿論あるのだが。

今回は「ウクレレ」ときたので「ジェイクだな?( ̄ー☆キラリーン)と思っていたのですが、観て驚き。まるで韓流スターのよう。

Ts2a0533 私の知っているジェイクは髪の毛短くてメガネかけた人。さわやかで、笑顔が人なつこくて、彼を見ていると「ハワイ!」と思えるのだ。渡ハした際は友人の誘いですごく間近でライブも観たので、親近感をすごく感じていた。映りが悪いけど、TVをつい撮ってしまった。う~ん、短くてメガネかけているジェイクの方が私は好きだなぁ・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

偶然-accident-

本日は仕事。半日で終わらせ、同期の子と勤務先のビルの中のパスタ屋さんへ。おしゃべりしていると、左斜め前方に立っている人がこっちを見ている気がしたので、「ん?」と思って見てみると、な、なんと大学時代の先輩だった!\(◎o◎)/

「うっわぁ~久しぶり~」とあちらは飲み放題のドリンクを持ったままおしゃべり。彼は奥様とお子様と3人で食事に来ているそうだ。勤務先のビルの近くのイベントホールで店を出しているとか(ん~詳しく聞くの忘れたな)。彼らの帰りがけにはかわいらしいお嬢さんをつれてきて紹介してくれた。ん~先輩、顔しっかりしてるもんなぁ。

彼とはゼミが一緒だった訳でも、サークルが一緒だった訳でもない。が、何故か卒業してからも呑み会などで何度も会っていた。でも何年ぶりだろう??5,6年経っている気がする。なのにすぐ分るって??んでもってすぐ分かられる私って??成長ないのかしら?

Ts2a0530 久しぶりにサークルで作った帽子を出してみた。うっ20年近くになっちゃうんだ・・・。このサークルも今はないもんなぁ~(参加者がいなくなったと連絡が来ていた)。あの頃はバカみたく酒呑んでたなぁ~。何せサークルの名前の由来が「ビールをシャワーを浴びるように呑もう!」だったもの。懐かしい♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)

スティーブンキング

Ts2a0524 なぜか今、スティーブンキングの本を読み漁っている。先般、友人と見た「デッドゾーン」(ドラマ)の第1話が頭にあったのか、『ニードフル・シングス』と『スリープウォーカーズ』のせいか・・・。

「ニードフル・シングス」を読んだら「クージョ」「スタンドバイミー」「キャリー」と言ったいわゆる「キャッスルロック」ワールドに入ってしまったので、それらを読んでいた。その後、友人と「デッドゾーン」を見たので、原作を読み直そうとしたら、本棚になかった。ん?と思い祖父の書斎をあさり、上巻を見つけ出したのだが、下巻がどうしても見つからない。ない、と思うとどうしても読みたくなり、古本屋を探すがない、ネットではなぜか\2540~\2679なんてとんでもない値段がついている!文庫本だよ?上巻は\650であるっていうのに・・・。なぜ??と思いつつ、本屋に入るとついつい探してしまう今日この頃。

しょうがないので、「タリスマン」を読んでいる。いわゆる指輪物語キング版だ。彼の指輪物語は「ダーク・タワー」という作品が有名なのだが、私は小難しくてあまり好きではない。

1992年頃から「ガンスリンガー」という文庫本が発売され、数年ごとにポツポツと発売されていたのだが、今回それに加筆・修正を加えて、「ダーク・タワー」として再販した(いい加減にしてくれ~)で、それが5巻分現在読みきれず積読になっている。

それに比べて「タリスマン」は意外に面白く、一気に上巻を読み終え、下巻へ入った。この作品はつい最近「ブラック・ハウス」という後日談の作品が発売されたので、続けて読むと一気にキングワールドへいけるような気がする。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

『ブレイブストーリー』

Photo_4 行って来ました『ブレイブストーリー』先般のblogで原作を紹介していて「絶対観たい!」と叫んでいたのだが、ようやく観に行くことができた。ロードショーからこっち各HPの評価では結構ぼろくそに言われていて、ちょっとくじけていたのだが・・・。

確かにね、確かにこの長さの原作は2時間にまとめられるものじゃない。彼女の作品は人間の内面を丁寧に書いてこそ生きるのだと思う。その丁寧さを書いている時間が映画にはないから、浅くて、薄っぺらなキャラがどたばたやって終わり、になってしまうのだ。

今回も原作読んで、「どこを削るかな?ここを削るとあそこへの伏線が・・・」とか「こんなに何回も現世に帰ったら時間がないよなぁ」とかあれこれ考えていたのだが、所詮、そういうところをうまく納得させるかどうか、に映画の評価は変わってくるんだろうなぁ。

でも、結構うまくまとめたんじゃない?(原作読んでいるからあまり参考にはならないけど、)ばっさり枝葉は切り落として、うまくつじつまあわせたな~という印象。かなり思い切って切ったな~と感心しきり。それでも原作で泣いた部分はしっかり(T-T )( T-T)ウルウル ときましたよ。

俳優さんの声優ぶりもあまり顔が思い浮かばなかったので、数人以外は邪魔される事なく楽しめました。映像も素晴らしく綺麗で、幻想の世界がうまく表現できていたと思います。原作を読まずに観に行った人の感想を聞きたいものです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

忘れてた!夏だ!

Ts2a0503 天気の悪さと気温の低さに忘れていたが、暦の上では【夏!】なんだよね・・・。先週買ったのにすっかり忘れていたわさ・・・。寒くて「夏気分」が味わえないよ。

今回は店頭での購入者には「手ぬぐい」がついていたそうな。店頭で買った友人はゲットしたそうだが、近くに店頭がない(CD屋さん閉店しちゃったし・・)ので私はネットで購入。なもんで手ぬぐいは無し。良いな。

TUBEの新しいアルバムはセールスも好調みたいだし、来月の横浜スタジアムのチケットもしっかり抑えてありますよ~。昨年20周年を迎え、今年は21年目になるTUBE。学生の頃((・"・;) ウッ)からのつきあいで、野外への参加は今回で何回目になるんだろう?というくらい通っている。昨年はここでもUPしたし。

MP3の入替をして、通勤時に聞いて覚えなくちゃね!しっかし、最近物覚えが悪くなったわ。昔は歌詞カード見て曲聴けば覚えられたのに、今じゃボロボロと記憶が抜け落ちていく。ここぞの集中力を発揮しないと。(っていい歳してやるなよなヾ(- -;))

| | Comments (0) | TrackBack (0)

マンゴー・まんごー

200607231 この夏はマンゴーが大流行。「味が濃厚で加工しやすい」(メーカー)特徴がうけて、急速に市場に広がっている。なので、お店に買物に行っても色々なものに目がとまってしまう。そんな私が週末に買った3品。「かるびーさんの南国デザートグラノーラ」「もりながさんのキャラメルコーン・マンゴープリン味」「りぷとんさんのピーチ&マンゴーティー」である。マンゴーは果物は高いのだけど、こういった嗜好品は安いのでついつい手が延びてしまう。

いやぁ、ここまでマンゴーしなくてもいいじゃないか?と思ったのだが(;^^)、シリアルはココナッツの匂いの方が強い(あ、でもドライフルーツが一杯入っていて、goodヾ(@⌒¬⌒@)ノ )。紅茶はピーチの味・匂いが強いので甘味ジュースって感じでぐびぐびとあっという間に飲んでしまった。キャラメルコーンは途中で飽きて、食べ切れてない。

この3品の中でお勧めはシリアルに決定!でもこのシリアルって普通は忙しい朝食に、ってな感じのカロリー高い総合栄養食。これを食べて、普通のご飯食べてたらダメだよね~ε-( ̄ヘ ̄)┌ 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ガイドマップ

200607220金曜日の夜、都内で呑み会があったので、会社から家と逆方向の電車に乗り、30分。東京駅に到着。東京国際フォーラム側の改札から出ると、数分で有楽町だ。風邪を引いて体調が悪かったので、早めに(と言っても終電1本前だが)お開きにし、また東京駅まで歩く。友人がトイレに行っている間に見つけたのがこれ。各国の言葉のガイドマップだ。英語を勉強している私用と、韓国語を勉強している友人用に一部ずつもらう。他にも「ドイツ」「フレンチ」「スペイン」「中国語」と何ヶ国語だったか結構な種類が取り揃えてあった。やるじゃん、東京都。
ガイドは2種類。1つはHandy MAP 地下鉄や交通の路線図、37箇所の名所とその紹介、さらには「ディスカウントクーポン」までついているのだ!
200607226←上野公園なんかは\120のディスカウントだ。ジャイアントパンダが鎮座ましましている。「日本で一番古い動物園でジャイアントパンダを含む400種類の生物がいる」という案内文。他にも「浜離宮庭園」や「小石川後楽園」「あいだみつお美術館」などなどだ。
そしてもう1冊のガイドブックには「お台場」「品川」「汐留」「銀座」「丸の内」などなど名所の紹介が載っている。「秋葉原」-Japan's NO.1 Electric City lit by neon and specialized stores flourishes in the area-ネオンと専門店で有名な日本で1番の電気都市(意訳してるなぁ~) となっている。
200607228そして、巻末には「Tour guide service」となっていて、ボランティアによる数時間の観光ツアーが10種類程載っているのだ。

が、びっくりした事。英語版と韓国版ではツアーの値段が違うのだ。写真の浅草観光を例に取ると英語は\950、韓国は\1300 う~んこの違い、興味ありません?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

お中元

Ts2a0489会社の取引先が打ち合わせに来社された際に持ってきてくれたお中元。ここは非常にセンスが良くて、毎回おいしいものを持ってきてくれるのだ(^^)
以前には「クイーンアリス」の箱付お菓子。この箱がきれいなオレンジ色で3段の引き出し付の形。引き出しの中にお菓子が入っている、というものだ。この箱をおうちに持って帰りたいのをつい遠慮して、会社で使っている。(しかも、宅急便の伝票入れ(*^日^*)゛)
Ts2a0491今回はここ、ダロワイヨマカロンの詰め合わせだ♪外側は軽く砂糖が固まって、パリパリした食感。中にはマンゴーや木苺、ピスタチオなど色々な味のクリームがはさんであって、美味しい♪ 1個1個は小さいサイズなので、一口で( ̄ー ̄)ノ" ゜ ポイッm( ̄○ ̄)mアーン と食べられそう。でもそんなのもったいないから、少しずつ食す。

全部食べられるそうな勢いが怖い。
楽天でも注文できるらしい。(@⌒ο⌒@)b ウフッ
マカロン12ヶ詰

| | Comments (0) | TrackBack (0)

『ブルークラッシュ』

かなり昔(2004年の秋;^^)に、某放送局で放映していたのを友人に依頼し、DVDで撮ってもらったのだが、2時間作品3本組でDVD1枚に焼いてもらったのでちょっと画像が・・・。で土曜日に廉価版が発売されていたので衝動買いしてしまった。大好きなハワイ・ノースショアを舞台にしたこの作品。観ているだけで嬉しくなってくる。友人にもらったのも何度見直したことか・・・。
ま、はっきり言って中身は「・・・」って感じです。運動選手の挫折と栄光の復活って感じのよくある話だし、話の流れもスムーズじゃない。主人公アン・マリーの気持ちが不安定なまま物語は進み、大会中、どこで&何がきっかけで彼女が吹っ切れたのか、がイマイチ理解できない。
そりゃ、ラストはめでたしめでたし♬ だけど、う~ん、後一息!がんばれ!って気分。

でも、でもね、つい観ちゃうんですよ。「クールランニング」と同じ。突っ込みどころ満載なんだけど、何度観ても飽きないんですよね~。
若い頃(・"・;) ウッ 波乗りにちょっとだけ夢中になってた時期をすっごく思い出す。と言っても5月~10月の期間限定でしたが(;^^) →冬は寒くて無理っす( ̄× ̄)b
週末は必ず波乗り。友人とでも1人でも海に行っていた。友人と行くときは朝の2時起床で他県まで足を延ばし、1人の時は車で30分の海で入っていた。ポリタンクに水を積んで(ハワイのように公衆シャワーはない!)、バスタオル巻いて着替えるのも慣れたし、会社では「×じん(差別用語です)」と呼ばれるくらい真っ黒になっていた。
だから、ドルフィンスルーや波に飲まれて水面に上がると次の波に襲われ・・・なんてのを観てると、つい息を止めちゃうめちゃくちゃ息苦しい映画なのだ。

彼女の事故(波にのまれて、岩に頭をぶつける)はその程度に大なり小なり差があれど、波乗りやった事ある人ならみんな経験あるんじゃないかな? 私はその頃、友人と波乗りに行き、2人で同じ目にあいました。波の頂上から一気に頭から落ちました・・・。ボードに引っ張られて痛いわ、上か下かも分からないわ、洗濯機の中にいるかのよう(経験はないっすが)。深さがなかったのか、定かではないが、海底の砂で友人は顔、私は膝をすりむいて血流しながら陸に戻った覚えがある。(その時、陸で見ていたもう一人の友人は「あ、落ちた」と思ったそうです。)

彼女の恐怖心は比べ物にならないくらいのものだろうな、と思うし、ノースのあの波!死人がでるのも納得する。そんな波に挑戦しようとする彼女の勇気に脱帽もの。
観ながらついつい(T^T)ジワジワ~ と涙が浮かんでしまう映画なのだ。
ブルークラッシュ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ファッションが・・・

本日は祝日だけど、出勤。土・祝は交代で出勤しないといけない私の部署。土曜日はできるだけ休みたいので、祝日は出勤するようにしている。が、祝日は人が来にくい・・・。オフィスのある階で降りた途端にアナウンス「このフロアは施錠されています。速やかに退出して下さい」 このフロアの人間だってばぁ~と思いつつ慌てて鍵で開錠する。
風邪を引いたようで、体調がよろしくない。のどに異物感があって、声を出すのがしんどくてしょうがない。ので一通りの日常業務を終えて、14:30には退社してしまった。
Ts2a0479ぼぉ~としながら駅のエスカレーターに乗るとこのポスター。会社の近くにあるアウトレットの宣伝だ。
「ファッションが気に入らなくて会社をサボりました。」思わずε- (´ー`*) フッ 
他にも 「休日の彼氏の私服を見て別れようと思った」 とか 「参観日は子供ではなく私が主役よ」 とか 「旦那を改造するのにお金をかけたくない」 など幾つものシリーズが。
金曜日の帰宅時にはなかったから、週末に向けてがんばったんだろうなぁ~。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

桃のレアチーズケーキ

20060715本日は友人の誕生会と言う事でケーキを購入。いつもの千葉そごうで待ち合わせ、洋菓子のブロックをうろうろ・・・。トップスで期間限定のオレンジチーズケーキに心惹かれるもサイズが小さくて断念。で結局、いつもの新宿高野のフルーツケーキ、今回は「桃のレアチーズケーキ」にした。レアチーズケーキの上に桃のスライスとボール型にくりぬいたメロンが乗っているもの。
おいしくて大満足!でもトップスも捨てがたかったな~。家へのお土産に買って帰ればよかった。後悔。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

『MI Ⅲ』

Mi32このblogの親玉が調子が悪く、7月11日(火)14時から7月13日(木)13時30分までメンテナンスに入っており、blogの更新・メンテナンスができなかった。投稿しても、うまくアップされない、画像添付ができない、等々。最近はblogを書くのが苦痛なくらいトラブルだらけだったのだ。
で、復活後の第一弾。
昨日の映画の日は『MI Ⅲ』を鑑賞。まぁ鳴り物入りのキャンペーンを行い、さぞやすごいんだろうと期待していた。先先行上映で一足先に見た友人は「Ⅰが一番面白かった」と言っていたので、どうかと思ったんだけど・・・。う~ん難しいっすね~。
アメリカはテクノロジーの先進国。国の機関はその中でも最先端を行っており、というのを何かの映画で見た覚えがあったが、今回は飛びまくり。使い捨てカメラに仕込んだ「秘密指令」とか、数枚の写真から立体マスクを作り、特定の言葉を喋らせ、デジタルボイスを作る・・・。想像の世界にいるようで、現実感まるでなし。
トム演じるイーサンも2,3km全速力で走ってそこから悪党と戦って、感電して仮死状態になり、蘇生する、と滅茶苦茶タフガイ。 トムの婚約者(あ、劇中で式挙げるから奥さんか?)も、撃ったことない拳銃をいきなり片手で撃ちまくるし。 まぁ、突っ込みどころ満載で、面白かったっちゃぁ、面白かったですが、スパイ大作戦、ってこんなだったか?おい、と最後まで突っ込んでおこう、うん。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

『ニードフル・シングス』と『スリープウォーカーズ』

続いて、スティーブン・キング原作の『ニードフル・シングス(1993)』『スリープウォーカーズ(1992)』
スティーブン・キングってモダンホラーの名手と言われ、かなり有名な作者。恐怖ものから感涙ものまで幅広いジャンルにわたって映画化されている。 多分一度くらいは聞いたことあるんじゃないかな?
今回の2作品はいずれもホラー映画。残虐なシーンも数多い。が、比較すると全然違うんだなぁ。

スリープウォーカーズ ◆20%OFF!「スリープウォーカーズ」は見事なB級ホラー映画。猫だけがその正体を見破ることができる、人間の姿をしたバンパイヤスリープウォーカーの母息子。若い女性(処女)の精気を奪って生き延びる為、当然、一箇所に居られないので、引越しを繰り返す。
新しい町に越してきて、目をつけたのが同級生の美女。が、知り合いになって相手を信用させないと、となかなか奪取できない。そうこうしている内に彼らの正体に気づいた猫が家に近づいてくる。
今日こそは、と彼女に襲い掛かるが、気絶させられない。拳銃で撃たれても、目をえぐられても平気な顔しているくせに、猫1匹が「ニャー」と泣いて飛び掛られ、致命的な傷を負い、それが元で息子は死ぬ。逆上した母親は(自分が食べたいからさらってこいと命令したくせに)、彼女を自宅から我が家へ連れ込み、精気を吸うどころか「息子はダンスが好きだったから一緒に踊って」とのたまう。結局、猫にかこまれて、死んでしまうのだ。
「B級ホラー」といわれてもしょうがないくらいの出来。だから原作者が出てきても違和感ないんだろうな~(;^^)
深みがない、と思いつつもつい気軽さから何度も観てしまうんだよね~。

ニードフル・シングス一方、「ニードフル・シングス」は化け物は出てこないんだけど、人の心をもてあそんで悲劇を起こす、ぞくっとする恐さ。人間が化け物になって出てくる、ってイメージがぴったりくるかな?
新しくオープンした骨董店。訪れた客に次々と、彼らの一番欲しがっているものを無料で与え、代わりにある″悪戯″を指示する。それが疑心暗鬼を生んで新たな猜疑心に発展し、誰もが他人を信用しなくなっていった。そしてとうとう女性二人の殺し合いが始まり、町は狂気と混乱に陥っていく・・・。
人の持つ感情をうまく操り、混乱する様を楽しむ悪魔。彼は悲惨な出来事がある時は必ず近くでその出来事を見守るのだ。保安官の演説に町は落ち着きを取り戻し、悪魔は保安官に「君の孫に20**年、ジャカルタで出会うだろう」と不気味な言葉を投げかけ町を去っていく。
原作も読んだけど、細かい心理描写が多いので、かなり恐かったですね。あ、あれ?映画の結末と違ったような気が・・・。でもかなり昔の話。さて、原作を再度読んでみるかな・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

『クールランニング』

●ネットバンキング決済・コンビニ後払いも可能!クール・ランニングそして、もう1本。『クールランニング(1993)』だ。
88年のカルガリーオリンピックで起きた実話を元にした作品だ。常夏の国ジャマイカでオリンピック出場をかけた予選会でデリスは隣コースの選手の転倒に巻き込まれ、陸上・短距離での出場ができなくなる。
抗議に行った選考委員長の部屋で金メダルを首にかけた白人男性が父と一緒に写っている写真を見る。
聞けば男は元ボブスレー(という競技)の金メダリスト。
何としてもオリンピックに出たい彼は白人男性(アーブ)にコーチを頼み親友サンカを巻き込み、予選会で転倒した張本人(ジュニア)とデリスと一緒に巻き添えをくらったユル・ブリナーの4人でオリンピックを目指すため特訓を開始する。
経験も金も周囲の理解もない彼らは、カナダで他のチームに笑いものにされ、コーチの暗い過去に振り回されつつ、お古の練習用ソリで予選を見事通過。決勝当日1本目。競合チームの掛け声を真似てスタートするがかみ合わず、笑いものに。ジャマイカ流のボブスレーをやろう、と一念発起した彼らは、翌日8位に食い込む。そして最終日。観客やアナウンサーを味方につけ、快調に走る彼らはお古のソリの故障でゴール目前で転倒。だが、ソリを担いで歩いてゴールに向かう彼らを、満場の温かい拍手が包んだ。

これね~ 何度観ても飽きないの。随分前にレンタルで観たんだけど、ついついまた観ちゃいました。んでもって、又うるうるしちゃいました。笑って、泣いて感動して、とおいしいとこどりで楽しめます。サンカの陽気さが「ジャマイカ~♬」て感じですごく良かった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

『フラットライナーズ』

日曜日はお休みで、たまったDVDをひたすら消化(;^^) ハードディスクに保存しまくれるので便利は便利なのだが、どんどん見切れずにたまっていく。連ドラは何とか消費しようとがんばるのだが、映画は時間も長いので、ついつい後回し。 そんな中見たのがこれ『フラットライナーズ』 今から16年前の1990年の作品。有名な方が結構出てるんですよね~。
Kiefer Sutherland キーファー・サザーランド (Nelson)
Julia Roberts ジュリア・ロバーツ (Rachel)
Kevin Bacon ケヴィン・ベーコン (David Labraccio)
William Baldwin ウィリアム・ボールドウィン (Joe)

人工的にネルソンの心臓を停止させ、そして1分後に蘇生を試みると不思議なイメージを見たと彼は語る。その言葉に触発され、「ジョー」「デビッド」「レイチェル」と順に体験するが、実はネルソン、全てを語っていなかった・・・。
彼は死後の世界から潜在的な罪の意識を蘇らせてしまったのだ。4人が4人ともかつてひどい仕打ちをした(又はしたと思い込んでいた)人が目の前に現れる。彼らは幻覚からどのように逃れられるのか?

話の発想は面白い。死後の世界の臨死体験、一度は体験してみたいと思う人多いのでは?三輪さんや江原さんのように、分からないから不安になるんですよね。いくら「大丈夫です」と言われても、それを自分の目で確認したい、体験したいと思うのが人間ってもんですよね。

いやぁ~若いっす。キーファーサザーランドなんか、お肌つやつや。とても「24」の彼と同一人物とは思えないわ~。ジュリア・ロバーツもだけど。ケビンベーコンは鼻の形がなぁ~、でも好きなんだよね~。
この頃はまだ学生で、あまり映画に通ってない頃だから、知らなかったんだろうなぁ。あの頃見てたらまた違う感想なんだろうな~。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

通信対戦!

Ts2a0473昨日「英語漬け」を本日は友人と通信で対戦!昨日「本日DSを持って集合!」のメールをし、1人都合が悪く来れなかったのだが、もう1人と早速対戦。
が、説明書が悪いのか、理解力が悪いのか、四苦八苦。ようやく通信がつながったものの、喫茶店ではリスニングが難関。「第×問」の表示に2人でDSを耳にくっつけ聞き取って書く、というはたから観るとかなりおかしな絵になってしまった。
結構はまりますね~。1人でのトレーニングはちょっと飽きてくるけど、これだとついむきになって、「次回こそは!」なんてやる気も出てくる。私は母のを借りているので、得点表にも母の名前が出る。自分のって気がしないので、やっぱり自分のDS欲しいなぁ~とヨドバシカメラの売場へ。
Ts2a0474ショーケース内では「販売中」になっていたので店員に聞いたところ、「白は品切れになりましたね」とあっさり。う~ん、どうしようかな~。ボーナスも出たし、入荷したら買おう!と心に決めて「DS-Lite用タッチペン」だけ購入。¥320(安っ;^^) 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

英語漬け

先般購入した「任天堂DS Lite」 で「英語漬け」をやっている。
実はいまさらの話だが、英会話を勉強している私。まぁその話はその内するとして、母親が中欧への旅行に行くのに「英語漬け」と「旅の指差し英会話帳」を購入したのだ。
【NDS】英語が苦手な大人のDSトレーニング えいご漬け 日本版  【任天堂DSソフト】NintendoDS《旅の指差し会話帳》~アメリカ~
この「英語漬け」。個人の記録をセーブでき、毎日きちんとレッスンするとごほうびがもらえる(らしい)
更に、英語力の判定テストもできて、ランク付けされるのだ。ま、これはそのときの問題によってかなりランクも上下するから、どこまで正確かは、ん?って感じ。
この中で私がやっているのは主に「ヒアリング」と「ディクテーション」。機械から流れる英単語&英文を聞いて、DS liteの画面にそれを書いていく。これが以外に便利なようで不便。きちんとアルファベットを認識してくれないのだ。 私の字では「n」「i」「g」は認識しずらいよう。 「n」を書こうとして「r」で判断されたり・・・。
ただでさえ、活字体、不便なのにぃ。
また発音がね~。「L」と「R」はもちろん「si」と「sci&sh&ci」なんて 全然分からない。
知っている単語が出てくればスムーズに行くのだが、知らないともうダメ。つづりは覚えないし、同じ単語が出てきても書けないのだ。
気づくと、英会話教室の生徒2人も始めていた。よぉ~し、飽きないようにがんばるぞぉ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

アイスクリーム

昨日は、31アイスクリームを食す♪ 現在「チャレンジ・ザ・トリプル」
というものをやっていて、ダブルの値段で3種類のアイスが頼めるのだ。
おりしも季節は夏に向けて、トロピカルなメニューが増えてきている。こりゃ食べないと♪と行ってみた。
コーンにしちゃうと食べるの大変なんで、カップにして、3種類をてんこ盛り。
何にしようかなぁ?と悩んだものの、下記の3種類をチョイス

Ts2a0471「マンゴソルベ&クリーム」  濃厚なマンゴの味わいそのままのソルベに、ほんのりミルクが香るアイスクリームをあわせリッチなマンゴリボンで仕上げました
「テンプテーションアイランド」 パイナップルとマカデミアのアイスクリームに、パイナップルピースとパパイヤリボン、さらにローストしたマカデミアとプレリンカシューが入る
「サンライズシャーベット」  グアバ、マンゴ、ココナッツの3つのフルーツが1つのシャーベットになったトロピカル

Ts2a0472まさにトロピカルづくし! これでスモールサイズ\357はお得、と思うのですが・・・いかが?
味も美味しいし♪ マンゴソルベはマンゴマンゴしてるし、テンプテーションは砕いたナッツでインパクト大。サンライズもさっぱりとしたシャーベットで大満足でした。
でもでも、 107kcal+156kcal+105kcal=368kcal たぁカロリー取りすぎ! ((^┰^))ゞ

| | Comments (0) | TrackBack (1)

『RENT』 再び再び

Ts2a0469先日のblog(5/10)(6/1)と1人で盛り上がっている『RENT』だが、無事チケットが届いた。
このミュージカルの座席は 1階の前から2番目、とかぶりつきの席! プレオーダーで高いお金払った甲斐があったなぁ~と1人にんまりしている。

そして、ついでに『CD』まで買っちゃいました。今回の映画のサントラ盤 と昔に出たオリジナルキャストによるCDと2枚も購入してしまった。そして現在、映画のサントラ盤をMP3に入れて、毎日の通勤時に聞いている。歌詞カードもコピーして、英語の歌詞を追いながら、である。 英語の勉強にいいよなぁ、発音の練習もできるし、などと思っているのだが、ついつい映画を思い出して歌詞を追うのが後回しになっている。
(でもこれ、口ずさんでる私は結構傍から見たら恐いかも;^^)

Ts2a0468昔出た2枚組みには ロジャーとマークの「speak!(喋って!)」という留守番電話のメッセージまで入っている丁寧さ。(留守番電話のメッセージって機械の人が多いけど、↑こういうメッセージだと暖かくて良くないです?
そういえば学生時代の後輩で「学校!」とか「飲み会!」、「帰省中」なんてメッセージを入れるヤツがいたな。ある日警察に出頭する際に(何やったんだ?;^^)、「警察~」と入れたらその警察から電話が入って「あ、あの、こちらも警察なんですが」なんて慌てたメッセージが入っていたことがあるそうな)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

パズル×クイズ ぷれぜんと

私の趣味の1つに「パズル」というのがある。数多く出版されている雑誌を買って、景品目当てに応募したりしている。
そんな中、最近はまっているのが「数独-スドク-」というパズル。単純な数遊びなのだが、コレが意外に奥深い。
3×3のブロックに区切られた9×9の正方形の枠内に1~9までの数字を入れる。縦横ブロック内に同じ数字は存在しない、いわゆる魔方陣 (まほうじん→正方形の方陣に数字を配置し、縦・横・斜めのいずれの列についても、その列の数字の合計が同じになるもの)のようなものである。
昨年の渡ハ一人旅時は、この冊子を購入・持参し、飛行機の中などでもやっていた。(勿論4月も持参していた。)この他に、宿泊していたホテルでは毎朝、地元の新聞を配ってくれる。この新聞に「数独-スドク-」が月~金の毎日掲載されていて、曜日を追う毎に徐々に難しくなっていく。クロスワードは英単語を知らなすぎてとっとと挫折してしまうが、この「数独」はお出かけの際、新聞をリュックにしまって、時間があるとちょこちょことやっていた。

【新品】ゲーム周辺機器/サプライポッケniナンプレ(ホワイト)ニコリの数独
実はコレ、「脳を活性化させる」ということで一部ではかなりのブーム。なんと世界選手権まで開催されたと言う。アメリカなんて優勝賞金5万ドル(=約550万円)で大会をしているそう。なので、「数独-スドク-」のポータブル版が欲しいなぁと悩んでいたら、なんとプレゼントで当選してしまった\(◎o◎)/!
ちょっと大きいのだが、これで次回からも遊べるな♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)

オイスターバー

Pap_0004昨日、金曜日は友人と3人で千○そごうにあるオイスターバー「ガンボ&オイスターバー」へ行ってきた。改装後にオープンしたお店なのだが、かなり気になってはいた(^^)。
この度、ダイエット終わったね、打ち上げをかねて行ってきたのだ。

8種類の牡蠣が並んだ「オイスタープレート」、「ズワイ蟹とリコッタチーズ、アヴォガドのサラダ」、「蟹とウニのスパゲッティーカルボナーラ」、「G&Oスタイル コンビネーションロースト ライス添え」の4品を注文。
牡蠣は私の好みとしては、「もう危ないかな?」と思うくらい濃厚な味が好き。それでいくと今回のはどれもさっぱりと食べられました。
でも、これにアルコールを入れて、3人で\11000 う~ん、良い値段だなぁ。
あまり長居はできないお店かな?早めの帰宅となりました。
ダイエットをしていたので、アルコールもご無沙汰。ビール一杯で結構良い気分になっちゃいました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« June 2006 | Main | August 2006 »