« なぜかダイエット5 | Main | 『花よりもなほ』 »

『嫌われ松子の一生』

そして2本目は『嫌われ松子の一生』。
ま、こういう時でないと観ることはなかっただろうなぁ、的映画。(上映時間の都合でこれになってしまった)。
だから、公開前のビラさえも手に入れていない。

かなり、おふざけ的なつくりである。悲劇を喜劇にして、ブラックユーモア満載。
「ありえねぇ~」と叫びたくなるところがいいんだろうなぁ、きっと。
次から次へやってくる人生の選択場面を、その都度違う方向へ行ってしまう松子。
彼女は自分が誰かを愛するように愛して欲しかっただけなのに。
相手には死ぬか逃げるか、殺されるかの選択肢のみ(;^^)
唯一無二の友人の幸福と自分の境遇を比較し、友情より愛情を取る彼女。
引きこもって、片付けられない女になって、誰とも関わろうとしなくなる彼女。
そしてやり直そう、正しい選択をしようとする時に、殺されてしまう彼女。

彼女の人生、悲しすぎるじゃん!と思わず叫びたくなる。
楽しかったのかな?彼女は。満更でもないと思っていたのかな?彼女は。
私はこういうのすっごく苦手。観てると居たたまれなくなってくる。
大なり小なり彼女と似た部分を誰もが持っていると思う。私は持っている。
どこでどう狂うと今の彼女と今の私になるんだろう?
「深刻に取りすぎる」と言われそうだが、重い、重すぎる。
何も考えずにただ楽しめ、という映画。裏を読んでしまうひねくれモノには厳しかったな。

|

« なぜかダイエット5 | Main | 『花よりもなほ』 »

映画2011前」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73907/10449523

Listed below are links to weblogs that reference 『嫌われ松子の一生』:

« なぜかダイエット5 | Main | 『花よりもなほ』 »