« April 2006 | Main | June 2006 »

18 posts from May 2006

デジタルカメラ

私のデジタルカメラ遍歴は現在3代目。これが少ないのか多いのかは不明だが。
PCを始めてすぐにモニターで当選したのが1代目。確かリコーかな?これがまぁ今思うと(゜m゜*)プッって言うくらいのすごいやつ。(もらっておいてなんなんだけど) でかいし重い。画素数も悪かったな~(35万画素?)。当時はコンパクトカメラが主流の時代だし、これに比べると見劣り・・・。で、あまり使わずに、2代目と入れ替わりにバザーかなんかに出してしまった。

2代目は友人が新しいのを買ったのでお下がりを安く譲ってもらった富士フィルムのFinePix 1300。130万画素。ちょっと調べると平成12年秋発売で、多分13年の夏かな?ゆずってもらったのが。今から5年も前の話か・・・。
これも今にして思うと無骨で重かったけど(何せ単3×4本使用)、当時は新しくてさ、来たね、デジカメ!って感じ。でも乾電池の重さだ、持ち運びの不便さなんだで、2年くらいで飽きた。

その後、母親が「私も欲しい~」と言い、共用で使っていたのだが、母が新しいのを買って、これが使い勝手が良かった為に、2代目はお蔵入りし、母と共用していた。

Ts2a0428が、自由に使えない為、3代目を探し始める。 この頃にはかなり薄型・コンパクト。画素数もかなり上がってきていた。ここで利用したのが「ネットオークション」。勿論個人出店ではなく、企業が客寄せでやるオークション。かなり安い価格で入札し、当たれば儲けもん、と思って片っ端から入札してたら、同時期に2台当たってしまった・・・。
AVOXとHITACHI さすがに2台はいらん、と友人にAVOXを譲り、HITACHIを2004年秋、3代目に認定。
が、かなり安いだけある。望遠すればぼけるし、暗い照明下では赤く変色。電源のON-OFFがスムーズじゃない、と文句を言いながらも使っていた。ここ最近のハワイの写真はこのHITACHIである。

が、このHITACHIが今回の渡ハ時に調子が悪くなった。電源のON-OFFがスムーズじゃないどころか、押しても電源が入らなくなった。しばらく時間を置き再度挑戦すると点く、という感じ。おかげで今回のハワイ、写真も少なかった。

で、帰国後、当たれば儲けもん、で再度ネットオークションに入札し始める。いいね~SONY あ、でもメモリスティックだ。せっかくSDカード買ったのに。EXILIM いいなぁ~うっ、実勢価格は結構良い値段・・・。と口だけは立派、価格はケチな最安値。

Ts2a0397何箇所にも入札していくと当たるもんですね~。出品台数が多いとあたる確率が高いようだ。ちょっと不本意ながら最安値で見事落札し、2006年春、4代目に就任したのがこいつ「Optio S5n」。

でも、他に良いのがゲットできたら、すぐにでも代替わりと思って、その後も入札し続けている。
なかなかゲットできない為、新しいデジカメ、使うかどうしようか・・・。(新しいのがゲットできれば、売っちゃおう、っと思ってる)で、今4代目は部屋に転がっている。でもいい加減当たらないので、本腰入れて説明書を読むとするか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

誕生日

先般も書いたが、5月は私の誕生月だ。双子座である。
さすがに大手をふって「**歳だ~ъ( ゜ー^)イェー♪」なんてできなくなったが、(昨年は友人に『おめでとう言ってよ~』と言ったら『めでたくないでしょ』とあっさり切り捨てられました)
それでも「おめでと~」なんぞと言ってもらえるとこそばゆい嬉しさで「ありがと~」と思える。

誕生日の過ごし方。最近は友人も減り、誕生日と言っても平日だと仕事もあるし、で大騒ぎをしなくなった(年のせい?!)。ここ数年は誕生日前の週末に決まった友人と飲み会をして、終わってしまっている。
今年も友人から「おいしいもの食べに行こうよ~」とお誘い頂いたので、夕方からお腹を空かせる為にスパへ行き、「や○と」というお店に食べに行く予定だった。

が、行かなかった・・・。スパでお風呂に入っているうちに、着替えて車に乗って、油と煙の焼肉やへ行こうという気がなくなってしまった・・・。ので、スパの1Fのレストランで、軽くアルコールと料理をつまんでおしまい。
スパを出たのは22:30過ぎ。今回もスパに5時間半もいる事に・・・。

でもこの岩盤浴、いいですわ~。ほんとにね、汗が玉のように出てくるの。しかも手の甲とか腕とかに。頭の中から汗が伝って落ちていくのも分かるし。たった15,20分でですよ。 最近「デトックス」とかはやってますが、マジいいですよ。

岩盤温浴によって期待できる効果は色々あるそうですが、主に
●病後の疲労回復●神経痛●リューマチ等の神経系疾患●胃潰瘍●胃弱などの消化器系の疾患●肝臓などの新陳代謝疾患●高血圧・低血圧の循環器系疾患●外傷の後遺症●脳卒中後遺症●水虫・タムシなどの皮膚病●小児麻痺●ムチ打ちの後遺症など

だそうです。決して痩せると謳っているわけではありません。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

特選落語会 春風亭小朝&林家正蔵 二人会

Ts2a0410本日は「特選落語会 春風亭小朝&林家正蔵 二人会」というのに行ってきた。しぶいでしょ?元々そんなに落語には興味はなく、「笑点」を見るくらい、のレベルだ。でも「タイガー&ドラゴン」は結構面白くて好きだったし、小朝氏と正蔵氏の有名人2人(顔見れば分かりますよね?) ってのに惹かれて、チケットを購入。
18:00開場、18:30開演と言うことで、会社も休んでしまった(;^^) 昼間は近くで行われていたバーゲンに行き、夕方から二人会へ。
小さな市民会館なので、大ホールと言っても1000人は入らない。そんなホールの前から12番目の真ん中やや右寄りのかなり良い席。周りを見回すと結構年配の方が多いっすね~当然か。
18:30、時間通りに始まり、まずは林家**平氏(すっかり名前を忘れてる)による「ぼやき酒場」 続いて小朝氏による「コウモリ」と「豆腐小僧」、10分の休憩を挟んで、三笑亭夢乃助氏による「動物園」、そしてトリが正蔵氏による「読書の時間」。
いやぁ面白かったですよ。なんて言うんだろ。しゃべりのライブって私初めてなんですが、楽しめますね。笑うことはいい事だ、なんて思っちゃいましたね。声に出して笑って良い、これは映画とは違いますね。笑わないと盛り上がらない。帰り道に思い出してちょっとくすっと笑う。結構はまりそう。
その後、噺を調べてみたら、背景や細かいことが分かり、興味深かったです。 7月に銀座でもあるそうなので、行ってみちゃおうかな、とちょっとうずうず。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

コールドストーンクリーマリーに行ってきた!

Ts2a0411本日、仕事帰りに先般書いた「コールドストーンクリーマリーがやってきた!」の「コールドストーンクリーマリー」に行ってきた。
千葉のららぽ~と。会社から快速で1駅、駅から徒歩5分で入り口へ。ところがここからは建物がたくさんあり、方向感覚に自信が無いとさまよい歩く事になってしまう私的には恐怖の場所。過去、映画を観にいこうと車を止め、ぐる~っと廻って映画館へ。そして来た道を歩いて駐車場へ。車に乗り込む瞬間目の前に「映画館はこちら」の看板・・・(;^^)
なので、館内のあちこちにある地図を見て、見当をつけて歩くとおっ、目の前!行列ができてる!ここ、実はお向かいは「ハーゲンダッツ」なのだ・・・。ブームが過ぎるまでは辛抱してくださいね。
早速列に並び、((o(^∇^)o))わくわく。 スタッフの人がメニューを渡してくれる。現在、期間限定、夏バージョンが2種類出ている。『ブラッシング・マンゴ・クラウド』と『ジョイ・ナッツ・クラブ』。 定番メニューの『アイランドライフ』と悩んだ挙句、マンゴーにはまっている最近の私は『ブラッシング・マンゴ・クラウド』に更に『マンゴ』をミックスインして『ノー(NO)ワッフル』にすることに決定! 混んでいるせいか、ここでは事前注文を受け付けてくれる。カップに紐を通し、クビからぶらさげたスタッフに注文すると「マンゴ好きですか?」と聞かれた。
Ts2a0416担当スタッフが目の前で作ってくれるアイス。一番小さい「Like it」はハワイのより小さい感じ。友人は定番メニューの中から『ココナッツ・クリームパイ』。少し頂いたけど、グラハムパイツイストが結構おいしい♪そして私のは「マンゴ・マンゴ!」って感じ(ベタな書き方やわ・・・)ストロベリーの少しある酸味がインパクトであ~大満足♪  行列はできていますが、待つ楽しさ、どんなものを注文しているのか、見るのも楽しいし♪ちょっとお値段は高いけど、通っちゃうかもな~♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)

『ダヴィンチ・コード』

Davinch本日、行ってきました『ダヴィンチ・コード』。かなり前評判も高く、公開初日はニュースになったほど。
この映画に原作を読んだ私と、読んでいない友人2人で行ってきました。原作を読んだ私は「ん~!」と意味も無く叫びたくなり、読んでいない友人は「なんで?なぜ?どーして?」と疑問の嵐。帰宅途中、友人に説明をしながら帰る羽目になりました。
原作読んだ人は分るんですよ。「そうそう」とか「そこをはしょるか?!」「なんかイメージと違う~」とジレンマに陥りながらも楽しんで観られたんです。が、友人は「この展開が分らない、何で暗号にするの?伝えないでいいじゃん。秘密のまま葬っちゃえば」と理解できない様子。確かに謎になる部分、私の理解不足か、「ん?なんで原作読んで納得したんだっけ?」と説明しながらしどろもどろになる事も。
確かに原作読まないと厳しいかも・・・。字幕と映像が一度に違う内容を追いかけたりするので、かなり忙しい。
見逃すのも悔しいので、コンタクトが乾くまでがんばりましたけどね。
でもでも、ラストの前の部分はちょっといただけない。私は原作のラストの前の部分、結構好きだったんですよね。24時間闘い続けた先にたどり着いた場所での安堵感。そこからラストの厳粛なと言うか壮大なシーン。
夜のルーブルに行ってみたい!と思ったら、やってました。H○Sさん、「イギリス&フランス ダヴィンチコードツアー~夜のルーブル見学有り」と言うツアーをしっかり宣伝しておりました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

コールドストーンクリーマリーがやってきた!

コールドストーンクリーマリーがわが県にいよいよやってきました!
昨年11月の六本木の第1号店から栃木の佐野・東京の町田・神奈川の横浜と徐々に進出してきているのだが、5月19日に千葉は船橋、ららぽーと北館-1F-6番街にオープンしたのだ!
嬉しいですね~都内まで出かける気は毛頭なかったのですが、ららぽーとは会社からすぐのとこ。駅で2駅、わずか10分ほどの近さ。仕事帰りにちょっと、なんて寄り方もできちゃう?Σ(=゜ω゜=;) マジ!?
あ、でもまだ行ってないですよ(^^) 混乱も一段落したら行こう、と思ってます。

アメリカで有名なこのお店。ハワイのガイドブックや紹介サイトに必ず書いてある。TV番組などでも取り上げられるし、かなり、有名。(某金メダル選手が2時間並んで買った、とTVで言ったのは記憶に新しいかな?)
私は基本的に甘いのは苦手。が、年とともに変わる味覚・・・。結構食べられるようになったのと、皆が食べてる姿に誘われたのと、でオーダーの仕方も分からないまま恐る恐る注文してみました。
最初に食べたのは「ベリーベリーベリーグッド-Berry berry berry good-」。
今回の渡ハでは「チーズケーキファンタジー-Cheesecake fantasy-」をチョイス。 
これが旨かった。全部たいらげて大満足。

で、自分なりにまとめたのがこれ。<攻略コールドストーンクリーマリー>
何を頼んでいいのか分からない、どうやって頼んでいいのか分からない、そんな時にいかがです??

「CSC.xls」をダウンロード
エクセルで作成してあります。A4横で4枚出力できます(はず;^^)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

五月晴れ

Ts2a0405本日はここ最近の天気がウソのように晴れ渡っていた。これぞ五月晴れ、って感じ。久しぶりなので、洗濯もしたいし、掃除も布団干しもしたい。したい、のに本日は朝から仕事(x_x;)シュン。
昨日から会社の入っている雑居ビルが年1回のメンテナンスの為、停電だった。通常は月1回、自社でメンテナンスを行っており、小売業をやっている会社なのとシステム関係の部署にいるのとで、その日は23:00までの勤務。お店が閉店し、売上清算を上げるまで待機し、それから各サーバーやPCのメンテナンスを行うのだ。雑居ビルの停電時は土19:00~日08:00で行われるので、土曜日は売上清算が終わる前に全PC及び電源機器を落として帰る。一日仕事だ。日曜日は08:00の停電終了と同時に入居し、全てのPCと電源機器の電源をいれ、全営業店舗に連絡。昨日の売上データを回収し、とりまとめをする。 なので、普段より1時間近く早く家を出て会社へ。幸いに13:00には仕事が終わったので、速攻で家に帰り、洗濯をする。でもやっぱり時間が短い。全部の洗濯物が乾ききらず一日が終わってしまった。空を見上げると雲ひとつ無い良い天気。このブルーの色がきれいにでない!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

誕生日ケーキ♪

Ts2a0400_1今月は私の誕生月だ。まぁこの年になると、誕生日を祝うという事もあまりなく(相方がいれば別だが生憎ね~)、平日は仕事だし、で特になにかする、という事がない。が、友人がケーキを買って来て、ちょっと早い誕生祝をしてくれた。「FLO」ガトーマンゴ♪ケーキの上にはろうそくが2つ。(ん?) ハッピーバースディの歌と共にろうそくを吹き消し、みんなで食す。スポンジケーキとマンゴムースが層になっている。ナッツが混じっているのかな?外側は違う食感。スポンジケーキの上には甘いマンゴーと甘酸っぱいラズベリー等が並べられて、おいしい~ヾ(@⌒¬⌒@)ノ ウマヒィ
アメリカでは歌を歌った後「Make a wish」と言って、目を閉じて願い事をしてからろうそくを吹き消すのだそうだ。それにならって、目を閉じて願い事を心で念じる。願いは誰にも言っちゃいけないんだって。なので願い事は秘密♪みんなからメッセージ入のバースデーカードをもらい、楽しいひと時を過ごしてきました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

現実逃避

本日は会社を休んで、一日のんびり。最近は映画の安い日にあわせて休んでたので、のんびり、ということがあまりなかった。でも、どうにもこうにもしんどくて、以前よくやっていたガス抜きをする為休みをとった。朝から雨だったので、お昼から先日行ったスパへお出かけ。平日だしそれほど混んでないだろう、と思っていたら、木曜日はレディスディで安い日だった。入場制限していて、入り口で30分以上待たされてようやく入れた。
今回は岩盤浴メインで、内湯で新陳代謝を活発にしてから黄土サウナ。私はこのサウナではあまり汗が出ないので、ついつい1時間近く入ってしまった。ま、さすがに1時間も入れば汗をかきますが・・・。
そして、岩盤浴。5分間腹ばいになり、10分間仰向け、そして5分間の休憩。これを3回繰り返すとさすがに体の老廃物が全部出て行った感じ。腕をみると玉のような汗。首筋を汗が流れていく。
良い時間になったので、内風呂で体を洗い、チェックアウト。すっきりして、帰宅。たまにはこんなのんびりの一日もいいですね。ぐっすり眠れそう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

『LIMIT OF LOVE 海猿』

LIMIT OF LOVE 海猿 本日は『LIMIT OF LOVE 海猿』を鑑賞してきました。この作品は2004年に映画で第一作、その後TVドラマを経て今回最終章。いずれも観てましたね~。ただ悲しいかな、ちょっと前の記憶がうろ覚えになる老化現象(;^^) でも今回の作品、良かったです~。
突っ込みどころも満載なんですが(;^^)、泣けた!予告編を色々見てはいたんですが、まさかこんなに早く事故が起き、その事故の話で全てが終わるとは! 余計な話は一切無し。一気に集中して観れました。
突っ込みどころは色々ありまして、「○○の傷の手当なんかせずにさっさと逃げたほうがいいのに」とか「○○が近道しようとしたから」とか「○○電話長すぎよ」「人間どれだけ息が止められるのか?」とか・・・。友人と帰りの電車内で「あれはないよね~」「そうそう」と言いながらも「でも泣いちゃったよ」としんみり。
で、不思議が一つ。第一作の映画ラストのエンドロール後に、次の複線になるような爆発事故があった。それが今回?でもあの事故は夜だったような・・・?(いや、私の記憶もうろ覚えですが)。 う~ん、この間TVでやってたの、観れば良かった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

未確認飛行物体?!

Ts2a0395_1我が家は山の中にある。森に囲まれているので、日照時間は短いし、温度もふもとと比べて1,2℃違う。ふもとを「下界」と呼んでしまうほど、浮世離れした場所である。
そんな我が家に珍客が・・・。昨日昼間どこからともなく飛んできて、高い木に引っかかったそうだ。ちょうど車庫から見える場所にあり、かわいらしい姿をみせていた。こういったものも滅多に飛んでこないので、両親は大騒ぎをしたそうだ。誰が飛ばしたんだろう??失くした子はきっとがっかりしているだろうなぁ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

『RENT』

Rent3とうとう観てきました、『RENT』。このblogでも先日書いたが絶対みたい映画の一つ、にしてあった。ところが意外に混んでいる。先日の『キャッチ・ザ・ウェーブ』の時に見ようと思ってたのだが、映画が終わってチケット売場に行ったら無情にも「満席」の貼り紙・・・。
で、結局今日になってしまったのだ。
感想:いいなぁ~あの熱さ。情熱っていうのか、エネルギーというのか、「生きる力」ってのが伝わってきます。
家賃も払えないのに、あの能天気さ。みんな顔が生き生きしているんです。
もちろん、悲しさもあります。エイズ患者のミーティング。回を重ねるうちに、席が一つずつ空いていく。その事実に気付いたとき、ぼろっと涙出てきました。更に、その中の1人が死ぬときにはたまりませんでした。彼は恋人に見守られて死ぬ。葬儀では彼のエピソードをみんなが語る。生前の彼を思い出しながら。
一人一人が思い出を語るアメリカの葬儀っていいですよね。
そんな悲しさの中で、人と人がぶつかりあう中で、彼らは精一杯今を生きる。「NOT DAY BUT TODAY」
今、言わないと、伝えないと、後で、じゃ遅いんだよ・・・。
話はミュージカルがベースなので、ミュージカルが苦手な人はダメかもしれない。
私も途中、「ん~」って言う部分もありました。でも涙出ますね~。
この「RENT」秋には来日公演があるんです!11/16(木)~25(土) に。絶対行く!と今からチケット獲得にがんばっております。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

「殺人者-10 to midnight-」

Ts2a0381友人に借りた「殺人者-10 to midnight-」を鑑賞。主演はチャールズ・ブロンソン。「う~んマンダム」でおなじみの彼だが、「男の中の男」として意外に有名なはず。つい先だって見た「大脱走」でも出演してました。
そんな彼のこの作品。なんと日本劇場未公開。1983年の作品。
この作品、観客には最初から犯人が分っている。全裸の男女が殺される猟奇殺人事件。担当する刑事(レオ・ケスラー)がブロンソンだ。女性の葬儀に参列していた犯人(ウォーレン・ステーシー)がすぐ疑われるが、決定的な証拠が何もない。
そんな彼がレオの娘(ローリー)に目をつけた。殺された女性のときと同じ、スペイン訛りのいたずら電話。
彼を野放しにできない、と無理やり証拠をでっちあげ、殺人罪で起訴。が、相棒の若い刑事は若さゆえ、正義感ゆえそれを許す事ができず、結局証拠不十分でウォーレンは釈放される。
が、レオはあきらめない。いやがらせのような挑発で怒り狂ったウォーレンはローリーを殺すため、彼女の住む看護学校の寮にもぐりこみ、ルームメイトを片っ端から殺してしまう。逃げるローリーに追いついた、と思った瞬間、レオが拳銃を構え、警察の応援が到着する。
が、ウォーレンは「俺は病気なんだ。すぐ出てくる。出てきて世間とお前に復讐してやる!」と高らかに笑う。そんな彼をレオは「そうはならんさ」と引き金を絞る・・・。
いやぁ、結構面白かったです。サイコ・スリラーとサスペンスもののミックス。
なんで犯人は毎回、毎回、犯行の度に裸になるの?と不思議だったんですが、そっかぁ、痕跡を残さないためか。あ、でも趣味なのかも?と思いながら観てました。
犯人殺しちゃって、彼はどうなるんだろう?? 「セブン」のブラピをちょっと思い出しちゃいました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

獣王星

Ts2a0380GWもあと少しで終わり。明日から普通の仕事。と言っても私は3連休だけ。あまり普段と変わりはしないが・・・。この日曜日は天気も悪かったのでひたすらたまったDVDを消化。春ドラマ、全然観てなかったんです。「トップキャスター」「アテンションプリーズ」「プリマダム」「医龍」「クロサギ」・・・。全部見終わらない~!!
そんな中、毛色の変わったものを録っている。それは『獣王星』アニメだ。この漫画の作者「樹なつみ」さん、大好きなんですよ。初期の頃からのファンで、彼女の作品は結構(いやほとんど)持っている(;^^) 。いまだにコミックス、集めてるし(*゜.゜)ゞポリポリ
そんな彼女の作品が発表から10年以上経ってついにアニメ化。おかげでついつい録ってしまっている。なんとキャストも「堂本」くんですよぉ~(&小栗旬くん)。流れも結末も全て知ってしまっているが、これからの楽しみ。ただ問題は深夜枠なので、録画時間の調整が難しいところ。野球なんかあると、10分も見れないことも。今はまだ少年期なので、いいけど、堂本くん登場の青年期には、ちゃんと幅をみて録らないと。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

リラックス~

Ts2a0370昨日は、友人と「スパ」へ行ってきた。「大人の女性を主なターゲットとした温浴施設」というもので、露天風呂やアロマサウナ等を含むスパエリア、岩盤浴など4種類の低温サウナが用意されている。誕生月だと、一般で\1200。施設内は手首にはめるIDで、キャッシュレス。浴衣着とタオルがセットでついてくる。2Fスペースには海を眺めて休憩できるソファやごろ寝ができる場所などあり、かなり良い感じ。
まずはお風呂。有馬温泉の湯でちょっと温まり、露天風呂へ。その横には「5月のお風呂・バラ風呂」が寝湯になっている。お風呂にバラが浮かんでいてちょっとゴージャスな感じ。そこでしばらくおしゃべりをし、おなかも空いたので、1Fのレストランへ。ランチは\800~。昼間からお酒なぞを呑んで海を眺めながら、ランチを頂く。
そして、サウナ。浴衣着を着てはいるサウナと裸のサウナ、両方ある。アロマの匂いがするサウナや、トルマリンのパワーをもらうサウナ(;^^) アロマサウナで軽く居眠りし、岩盤浴へ。ここは大混雑。ほんの10分で汗がどばっと出てくる。気に入って、休憩して再度チャレンジ。黄土サウナ、というのもある。私は岩盤浴の方が汗が出るので好きだけど、友人は黄土サウナの方が汗が出るという。そうこうしているうちに、すっかり外も暗くなる。朝の11:00~19:00までいてしまった・・・。
Ts2a0375支度をして、GW中やっているイベント、19:30~のポリネシアンショーを観て、20:00~の1000発の花火を観覧!海に台座を浮かべ、そこから花火をあげると言う。ちょうど目の前から打ち上げられて、これがすごい近くて綺麗!あまりの近さに風向きで火の粉が飛んでくる位・・・ハワイアンの曲にのせて打ち上げられる花火はすごかったです。
そして、友人と居酒屋で酒を呑んで、楽しい一日が過ぎました。温泉の効能か、バラの効能か、サウナのせいか、体の毒素が出たのか、何も塗らなくても肌もつるつる。すごくいい一日でした。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

『キャッチ・ザ・ウェーブ』

Catch_the_waveGWである。黄金週間と銘打った大型連休である。が、小売業のうちの会社には関係ない。今の部署は祝日や土曜日は交代で出勤する。日曜日だけ完全休み、なのだ。(トラブルが起きれば日曜も潰れるが)
私は3,4日と出勤。本日は午前中で上がり、映画の日なので、『キャッチ・ザ・ウェーブ-Catch The Wave-」を観にいってきた。以前ここで紹介したDef Techの曲が主題歌で起用されているのと、海物、好きなんですよね~。
話の内容は「ウォーターボーイズ」しかり、「スィングガールズ」しかり、なので割愛する(;^^)し、 オカ(陸)の話は展開が強引でちょっと・・だけど、サーフィンにのめりこみ、楽しくてしょうがない、という熱い気持ちが伝わってきた。実は私、恥ずかしながら若い頃はボディボードなんぞをやっていた。5月から10月終わりまでの期間限定のへなちょこではあるが・・・。
その頃はまさにこんな感じ。友人と、1人でと毎週末は必ず海へ行っていた。我が家から車で約30分程で海に行ける。ポリタンクに水を入れ、一式を車に積んで海へ行く。その頃の私の会社でのあだ名は「どじん」だった・・・。
黒光りしてましたね、はい。おかげで今は立派にしみだらけ、である。
ま、そんな私なので、思いっきり楽しめました。そうそう、エンドロールではハワイ、ノースショアまでの道のりが延々と流れる。これがすごく良い!空の色、海の色、「おいおい、やってくれるじゃん」とエンドロールが始まったら帰りたいのに、最後まで見させられちゃいました。 いいな~ハワイ。思わず「行きたいな~」と涙出そうになりました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

『戦場のアリア』

Joyeux_noel本日は映画の日、ではないのだが、ポイントがたまり、タダで映画が観られるので行ってみた。『戦場のアリア-Joyeux Noel-』だ。1日の映画の日でもなく、水曜日のレディスディでもないので、映画館は空いていた。1列誰もいない列の真ん中で鑑賞できた。
良かった~。昔、1914年の第一次大戦下。フランス・スコットランド連合軍と、ドイツ軍がフランス・アルザス地方で闘っている前線。招集されたもの・志願したものが死への恐怖と立ち向かいながら。
クリスマスイブの夜。ドイツ軍には(酔狂にも)10万本のクリスマス・ツリーが届けられる。スコットランド軍は差し入れとバグパイプが届けらる。フランス軍にはシャンパンの差し入れ。
スコットランド軍がバグパイプの音色と共に故郷を懐かしむ歌を歌うと、続いてドイツ軍のテノール歌手がツリーを手に歌う。そして、彼が中間地点に立つと、スコットランド軍からは大きな拍手が。
互いに敵対する者たちが、これをきっかけに、クリスマス・イブの休戦を約束。互いの差し入れを交換し、交流する。
だから彼らは互いに殺しあえない。ドイツ軍が「うちから10分後に砲撃が来る」と言えば、全員がドイツ軍の塹壕に逃げ、「今度はお返しにうちが砲撃するだろう」と全員でフランス・スコットランド軍の塹壕に逃げる。
猫1匹、「うちのだ」「いやうちの猫さ」と言い合う彼ら。サッカーで交流する彼ら。
結局彼らの事は上に知られ、解散・バラバラになってしまう。でも、彼らは何時の日か果たされるであろう約束を心の糧に生きていこうとする。
兄を殺されたスコットランドの若者は「兄を殺した敵と仲良く出来ない」と1人打ち解けることがない。教区の信者を案じて前線に出た神父は「ドイツが悪い」と洗脳するように唱える司祭に疑いをもつ。ドイツ軍の服を借りて1時間の我が家に帰り、母親とコーヒーを飲むフランス人。彼はフランス軍中尉の奥さんの出産を告げて殺されてしまう。
泣けます。「敵を殺せ」と言う教えられた憎悪ではなく、個人対個人、相手を同じ人間として認め合ったからこそ生まれる感情に感動する。戦争なんかしたくない。誰のためなのか、何のためかわからない。だって目の前にいる彼らは自分たちと同じ人間なんだ。 そんな彼らの叫びが聞こえてくる映画。
昔の話だし、つくりも素朴。でもだからこそじ~んときます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

お昼の一品

Ts2a0349朝、コンビニに寄って、お昼の一品にこれをチョイス。普段、会社のお昼はお弁当を作って持って行く。うちの会社の給料が安いせいもあり、会社の周辺のランチが高いのもあり・・・でだ。コンビニで安くお昼をまかなおうとしても、\400円はかかってしまう。*20日=8000円だもん。
食事手当が月3000円。基本給が安いうちの会社は「調整手当」だの「職能手当」だの色々な手当をつけて、何とか世間並みの給料にしている。(だから退職金は驚くほど安い!)
弁当、と言っても冷食や玉子焼きなど簡単に詰めていくだけなので、正味20分もかからない。
それでも前日遅かったり、面倒くさいとおにぎりだけ持っていく。会社にはもちろん常備食のインスタント。ただ栄養バランスが悪いよな~とコンビニに寄ってみた。で、これを発見。
もっとマンゴー入ってて欲しいなぁ、と思いながらも独特の甘さを楽しんだ。ちょっとして私のハワイ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« April 2006 | Main | June 2006 »