« 年賀状 | Main | 「白夜行」 »

『春の雪』

本日はとうとう『春の雪』を観てきた。もうすぐ終わってしまう映画なのだが(会社近くの映画館は16日まで)、ようやっと会社帰りに見られる時間帯の上映だったので、行ってきた。後少しなのだが、まぁまぁ人の入りは良い。でも両脇には人がいない結構良いポジションでの鑑賞。で、感想は・・・良かったですよ~。『ALWAYS~3丁目の夕日』とはまた違う感動。原作(友人曰く『変形粘着質の話』)を読んでいないので、映画からしか推し量れないのだが、誰でも持っている感情、些細なところで意地を張ってしまったが為に起こる悲劇。純愛の変形、といったところですか。『ALWAYS~3丁目の夕日』は泣くのを堪えてしまう映画。つまり「うわ~良かったよ~」とみんなに吹聴してまわる映画だったのに対し、『春の雪』は気づいたら涙がぼろっと落ちた、終わった後しみじみと思い返す映画。凛とした、という言葉がぴったりくる竹内結子と子供っぽさゆえに悲劇を呼んでしまう妻夫木聡(友人の知人がこのロケを伊豆で行っていて見に行ったそうです。が、竹内結子はオーラが出てた。妻夫木聡はオーラが感じられなかった、と言っていた)。でも2人とも良い演技でした。

|

« 年賀状 | Main | 「白夜行」 »

映画2011前」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73907/7623887

Listed below are links to weblogs that reference 『春の雪』:

« 年賀状 | Main | 「白夜行」 »