« 師走 | Main | 『大停電の夜』 »

『ALWAYS 三丁目の夕日』

本日2本立てで映画を観てきた(何でかってのは秘密♪)1本目は『ALWAYS 三丁目の夕日』日本映画にしてはすごく話題になっており、老若男女問わず、観に行っているとの事。ちょっと時期がずれたが、こりゃ行かなくちゃ、とがんばって行ってきました。
確かに観客は色々な方。年配の方、おばさまに若いカップル、平日の昼間だと言うのに、館内は結構混んでいる。かろうじて空いていた後ろの席をget。(小さい映画館で前から3列目はいやじゃぁ~) 観始めてあっという間に昭和の世界へ。私が生まれる10年以上前の話だったが、妙に懐かしくて、自分の小さい頃を思い出していた。もちろん、力道山は知らないし、冷蔵庫やTVは既にありましたが・・・。
昭和の日常って暖かい。物もお金もない時代だけど、人がきちんと生きていた。生きることに一生懸命だった。今の平成の世を振り返ると、あの頃の一生懸命さってなくなったなぁ、と寂しくなってしまった。
私なんかあの頃をまだ知っている、覚えているから「あの頃は良かったな」と懐かしめるけど、今の若い人が振り返って「あの頃は良かったな」と思えるんだろうか??師走のせわしない中、ほっと一息つけるすごくいい作品でした。

|

« 師走 | Main | 『大停電の夜』 »

映画2011前」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73907/7514373

Listed below are links to weblogs that reference 『ALWAYS 三丁目の夕日』:

« 師走 | Main | 『大停電の夜』 »