« 『宇宙戦争』と『スターウォーズ』 | Main | 地震 »

『星になった少年』

今日は「星になった少年」を観てきた。

実話を基にした映画、という事で大体の話のあらすじは知ってるし、結末も分る。
何せ、我が家の近くに舞台となった町はあり、「市原ぞうの国」もすぐ近くだ。
近すぎて「ぞうの国」には行った事がないが・・・。

それでも、おお泣きした。ぼろぼろと涙があふれてきて、エンディングになっても
すぐ席を立てなかった。
(最近はエンディングの最後の最後におまけをつける映画が増えてきて何かあるのか?
と期待させるせいでもあるが)
不器用な少年が動物とふれあっている時だけは素直に心を開き、象と近い存在になる。
苦労はするし、学業もおろそかになってしまう。でも「一生懸命」ということがすごく
格好いいものなんだ、と思わせる映画だった。

泣きたい気分の人はぜひ行ってみて。「一生懸命」を気恥ずかしく思っている人はぜひ
行ってみて。

しかし、ロケ地は実際の場所でやって欲しかった・・・。千葉にあんな高い山はない・・・。

|

« 『宇宙戦争』と『スターウォーズ』 | Main | 地震 »

映画2011前」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73907/5072214

Listed below are links to weblogs that reference 『星になった少年』:

« 『宇宙戦争』と『スターウォーズ』 | Main | 地震 »